読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

27歳からお金について真剣に考えて、会社に頼らず生きていく

僕は普通のサラリーマンです。 ただ、最近、将来のことを考えると、不安ばかりが募り、 いつ自分の身に何が起こるか分からない 世の中になってきたなぁ~と感じています。 かと言って今すぐ何かを出来るわけではないですが、行動しなければと思いブログを始めました。 今後は自分一人でお金を稼ぎ、生きていく術を身に付けていき、 その活動を記録していきたいと思います!

FXって難しい・・・

こんばんは。 ムックです。

前回の記事で取引の状況を報告させて頂きましたが、本当にFXって難しい!!


まだ取引を始めてから、1カ月も経っていませんが、全然うまくいかないです(;一_一)

自分がここがポイントや!!と思って買えば、市場は下がり、売りをすれば、市場は上がりと真逆の方向に動き、正直全然利益が出ません!


始める前は、ネットで「FX 成功」と検索して、いろんな夢をみたものですが、現実は甘くないです。


ただ、皆さんにお伝えしたいことがあります!

必ず始める前には、1冊は本を読んで勉強してから始めてください。
FXとはなんぞやという本ではなく、FX初心者の取引第一歩的な本を読んでください。


何も知らずに一発逆転を夢見て、大きな取引をしていたら、今頃僕は市場を退場させられていたと思います。

本当に初心者の間は、いろんな方の話を聞いて、多くの取引を実施してみて、自分らしい取引を見つける作業が大事だと思います^-^

※僕もまだ見つけきれてないんですけどね・・・


これからもFXの取引のやり方等でよかったことを共有させていただきます!

【報告!!】FXと投資信託の取引状況

こんばんは。 ムックです。


今日は、現在の取引状況についてお伝えします。


投資信託

購入金額:50,000円 

評価損益: 3,122


ほったらかしですが、日本経済が伸びてきているので収支はプラスです!


■FX

証拠金:100,000円

現在の口座資産:99,048円

評価損益:▲952


上記の結果を見て頂くとわかりますが、トータルでは収支はプラスになってるので構わないですが、FXがマイナスですからねぇ・・・

投資信託は、毎月自動積立にしているので、高いときは少なく、安いときは多く買うことができていることもあり、プラスになっています。



FXは始めて1週間が経ちますが、1週間の間に16回の取引をして、マイナスになっています・・・



臆病な人でも勝てるFX入門

臆病な人でも勝てるFX入門


この本の通りにエントリーし、損切注文も入れていますが、「利益確定」のタイミングが分からない!

本の中では、FXを始めて数カ月の間は、とにかく市場から退場しないように取引することが重要であると書いています。

もちろん負けない取引をやりますが、とにかく本のルール通りに取引をしていきます。


まだ始めたばっかりですが、まず月5,000円勝てるようになります!


これからも随時報告していき、会社に頼らず生きていける「稼ぐ力」を身に付けていきます!

ついに! FX取引を始めました!

こんばんは。 ムックです。

毎月自動積立の投資信託を契約しておりますが、投資信託は「ほったらかし投資」であるため、あまり日々やることがありません。


軍資金10万円が貯まったので、FXの取引も開始していきたいと思います!

その前に、使用している証券会社を紹介していきます。
いろんなサイトを見ていると大体オススメの証券会社が「DMM」「SBI」「GMO」をオススメしてくるサイトが多かったです。

確かに、みんなが使用している証券会社が良いのでしょうが、僕は本を参考にして証券会社を選びました。

※参考にした本※

臆病な人でも勝てるFX入門

臆病な人でも勝てるFX入門


この本を選んだ理由としては、他の本と違って「コツコツ少しずつ勝ちましょう」という投資スタイルが良いと感じたからです。
他のFXの本って「勝てる!FX」的な本が圧倒的に多いです... 正直、ホント?と思うことがあります。


この本の中で紹介されていた証券会社が「セントラル短資」という会社でした。

たしかに他の証券会社に比べて、手数料も高めではありますが、取引ツールも見やすく簡単ですし、定期的にセミナー等を開催してくれるのは良いなと感じております。 まだ始めたばっかりなんですけどね( ^ω^)


本の通りこれから活動していきますので、大勝や大負けすることはないですが、コツコツ負けてコツコツ勝って、トータルでプラスを目指していきます。

これからは投資信託とFXの資産状況や取引状況も含めてブログでいろんなことを共有させていただきますね。


コツコツ稼ぐために他にも取り組んでいることがあるので、また紹介させて頂きます。


では、僕のFXの取引を楽しみにしておいてください!


 

お金を稼ぐことは悪いことなのか?

こんばんは。 ムックです。

最近、投資信託を始めたので、少し『投資』『経済』について興味を持ち始めました。

今まで気にしてなかった日経平均が上がった・下がったを気にするようになりました。

さらに素人ながら、何で上がった・下がったかも考えるようになりました。

僕は自分の興味・関心の枠が広がったこともあり、

僕が、投資信託を始めたことを自分の親や嫁に話しをしました。

しかし、「投資は危ない!!」とか「そんなにお金が欲しいの?」というように否定的な意見を言われました。正直、身内からの意見なので、その場では分かったと返事はしました。

ただそんなに、

投資は危ないのか? お金を稼ぐことは悪いことなのか?

皆さんももしかしたら、身の回りでも良く言われてるかもしれません。

今回は、なぜ日本では上記のようなことが起こってしまっているのか?ということを記事にしていきたいと思います!

■なぜ日本では、投資やお金を稼ぐことが悪のような風潮になっているのか?

 

「武士は食わねど、高楊枝」という諺があります。

貧しい状態でも、表に出さずしっかりとした気持ちで生きていくこと。

贅沢は敵だ

戦後の日本のスローガンです。

この2つを見ても明らかですが、

日本は100年以上前から貧しく、苦労することが美徳のような風潮になっています。

その風潮があるので、今でもお金を稼ぐことに対しては良くないイメージが蔓延しているのではないかと・・

しかし、今は昔と違います!

どんどん技術が発展して、生活スタイルが変わっています!(自動車の発展、携帯電話の発展等々…)

技術が変わって、生活スタイルが変わっているのにイメージだけが残り続けている世の中はオカシイと思いませんか?

ブログのタイトルについて

タイトルである、「27歳からお金について真剣に考えて、会社に頼らず生きていく」について説明しておきます。

社会人5年目になり、ある程度の業務を一人でこなせるようにはなりました。

一人で仕事をこなせることは、組織にとっても、自分自身にとっても成長していると感じるので良いと思います。

ただ、最近、将来について考えると不安になることが多々あります。

このまま今の会社にいれば安定した生活が出来るのか?会社自体、永久に存在し続けているのか?等の不安要素を考え始めました。

今は、大手の企業が倒産することも珍しくなく、

ネットの普及により、ちょっとした不祥事もすぐに公表され、会社に大きな影響を簡単に与えられるような時代になりました。

こんな状況下の中、生きていくためには、自己研鑽だけでなく、「お金を稼ぐ力」を身に付けていく必要があると考え始めました。

じゃあ、お金を稼ぐ力とは? 一体何か?

それは、「お金」を使って「お金」を増やしていくことです。

いわゆる「投資」ですね。

そこまでは、なんとなく決めてるのですが、まだ知識もないので、これから本を読んで身に付けていきます。

どのようにモノに投資していくかは、これから模索し、実践してその活動記録をブログに書いていきます。

同じ悩みを抱えている人に少しでもお役に立てれば幸いです。

投資信託の口座開設出来ました! 商品選びの3つの基準

こんばんは。 ムックです。

投資信託を始めると言ってましたが、やっと口座が開設されました!!

これから僕の投資生活が始まっていくんですね~

さっそく商品を選んで、投資して行きたいと思います!

しかし、投資初心者の僕が何を基準で投資先を選ぶか?

いろいろ調べると、初めて投資する際は、以下の3点を基準に選ぶのが良いとのことです。

・国内株式であること

・購入時の手数料が無料であること

・シンプルでわかりやすいこと

◆投資商品

 三井住友・225オープン

◆投資金額

 1万円/月 自動積立

※軍資金の3万円を始めに投資しました!

これで、僕の投資生活が始まりました。

まだ3万円分しか購入していませんが、投資状況については適宜報告していきますので、楽しみにしていて下さい。

やっと目的のブログになってきました(泣)

今までは、どの商品買うかや本を読んでましたが、

今日やっと投資活動という『行動』を起こすことができました!

特に何かが変わるわけではないですが、大きな1歩ではないかと思います。

家計簿をつけるメリット3選!

こんばんは。 ムックです。

ブログを書き始めたのは今月からですが、

去年からお金を増やすためにどうすれば良いかを日々考えていました。

ただお金を増やす前に、まずは自分の支出を把握することが大事であると考え、

少しずつ家計簿をつけていました。家計簿を付けだして約1年程経つので、

その中で僕が感じる家計簿をつけることのメリットを書いていきます。

◆日々の浪費を抑えることができる。

 家計簿をつけるとなると、買い物をしたらレシートを集めて、家計簿に入力していく必要があります。家計簿をつけるようになると、レシートを家計簿に入力するのが、

どんどん手間になってきます。

そうなると、この商品は本当にいるものなのかどうかを考え出し、

今絶対に必要でないのであれば、買うと入力の手間が増えるので、

今回は我慢するか・・・と無駄なものを買わなくなるようになりました。

なので、常に、商品を購入する前には必要がどうかを考えるクセがつくので、

毎日最小の出費に抑えることができるようになりました!!!!!!

◆「いつ」「何に」「いくら」使ったかを把握することができる。

皆さんも経験あると思いますが、毎月、給料日前になると今月ヤバイ、お金がない!!!

と思うかたも多くいると思います。

さらに、何で今月はこんなにお金がないんだ?と思われる方がほとんどではないかと。

家計簿をつけだすと、何に・いつ・いくらお金を使ったかを確認することができるので、前月を反省し、翌月に活かすことが出来ます!

なんとなく飲み会が多かったとか、なんとなく趣味に使い過ぎた程度しか思わなければ、改善することは出来ません!

家計簿をつけて、支出の視える化を図ると最小の努力で浪費を抑えることが可能になります。

◆来月の予算・目標を決めることができる。

毎月の予算は皆さん、ざっくり決めていると思います。

食費〇〇円、日用品〇〇円などのように。

でもその金額の根拠って、結構曖昧ですよね( ̄▽ ̄)笑

前月や前年同月の参考値があれば、根拠にある目標を立てることが出来、実際の活動に無理も生じないためきちんと支出のコントロールが出来ます。

家計簿をつけようと思っている方は、是非今日から、家計簿をつけるクセをつけて無駄な出費を抑えてください!

※参考までに僕がつけってるアプリを紹介します。