読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

27歳からお金について真剣に考えて、会社に頼らず生きていく

僕は普通のサラリーマンです。 ただ、最近、将来のことを考えると、不安ばかりが募り、 いつ自分の身に何が起こるか分からない 世の中になってきたなぁ~と感じています。 かと言って今すぐ何かを出来るわけではないですが、行動しなければと思いブログを始めました。 今後は自分一人でお金を稼ぎ、生きていく術を身に付けていき、 その活動を記録していきたいと思います!

何事もコツコツ活動することが大事

こんばんは。 ムックです。


最近、FXの取引はプラスマイナスマイナスプラスマイナスマイナス・・・というような取引状況になっています。

しかし、少しずつではありますが、
自分がどのタイミングでエントリーしてどのタイミングでエグジットするかを考えて取引できるようになってきました!
(正解かどうかは別として・・・( ̄▽ ̄))

FXを始めてから、FXで少しでも稼げるようになるためにいろんな方のブログを拝見させて頂きました。


いろんなブログで書かれているFXで成功する方・失敗する方の特徴はどのブログでも同じでした。

■成功する方
・自分の取引手法が確立されている。
・メンタルが強い。(結構重要みたいです)
相場と長く付き合う


■失敗する方
・始めて間もないのにいきなり高額取引をする。
・少しでも損をすると次の取引で取り返そうと考える。
・直感で取引をする。

ブログに書かれている共通点を簡単にまとめるとこんな感じでした。


特に、FXで成功するためには、相場から早期に退場せず、長期で取引できる方がFXでも成功します。
※退場とは、軍資金を溶かしてしまうことです。


僕がFXを始めたきっかけは、短期でかつ少額の軍資金で大きな金額を稼ぐことが出来そう!と考え取引を始めましたが、正直、その考えは甘かったです。

調べてみると「長期で少しずつ堅実に稼ぐ方」が成功しているみたいでした。


仕事・不動産・株・FX・アフィリエイト・ユーチューバー等、インターネットの普及でお金を稼ぐ手段は、増えたと思います。
しかし、どの手段を選んだとしても、毎日コツコツ地道に活動していかなければ、成功への道は開かれないのだなぁ~と感じました。


これからもFXの取引は続けていきますが、負けの数を減らして少しでも長く取引が出来る様に頑張っていきます('ω')ノ

コツコツ活動できる方が成功できるのだと証明していけるように勝ちトレーダーになれるよう精進します!

【オススメ!】 ポイントサイト まとめ

こんばんは。 ムックです。

今回は、僕が使用しているポイントサイトについて皆さんに情報提供していきます。

このブログは、会社に頼らず生きていくためにいろんな取組みをしていくのが目的です( ̄▽ ̄)
今は、投資信託・FXの進捗について記載していますが、コッソリやっているポイントサイトについてもこれからは記載していきます!

僕が使っているポイントサイトは3つです!!

マクロミル

アンケートモニター登録


②キューモニター
www.cue-monitor.jp



③コシゴト

コシゴト-会社員のためのお得な情報配信

コシゴト-会社員のためのお得な情報配信

  • Recruit Career Co.,Ltd.
  • ビジネス
  • 無料


このポイントサイトを利用している理由は3つあります。


Ⅰ.「Tポイント」に交換することができる(もちろん現金化もすることは可能です^-^)
Ⅱ.アプリがあるので、隙間時間に手軽にできる。
Ⅲ.アンケートの内容が簡単ですぐ出来る。

ポイントサイトで大きく稼ごうとすると時間もかかりますので、あくまで隙間時間にやれることを重視してます。


■なぜ現金にしないのか?
それは、毎月振り込まれる金額がそこまで多くないので、現金にしてしまうとすぐに使ってしまうんですよね(;一_一)


■どの程度貯まっているか?
毎月2000pt~3000pt程度貯まるようになりました!!



◼︎各ポイントの良いところと毎月のポイント獲得数

マクロミル
・アンケートの量が圧倒的に多い。
(多い時には、1日で10件)
・都会の方になるとインタビュー形式のアンケートもあり、5000pt貰えるアンケートもある。

毎月500pt〜1000pt程度獲得しています。

②キューモニター
・継続アンケートがあり、毎週決まったポイントを貰えるアンケートがある。
マクロミルには劣りますが、アンケートの量はかなり多めです。

毎月1000pt〜2000pt程度獲得しています。

③コシゴト
・アンケートは少なめですが、各アンケートの単価が高いです。
・質問数が少ないが、ポイントは高いためかなり効率が良い。

毎月500pt〜1000pt獲得しています。


◼︎まとめ
これからも定期的にサイトについては情報提供していきます。
ポイントサイトは1点集中だと稼ぎにくいので、自分に負荷がかからない程度で複数持つことをオススメします!

興味を持たれた方は、上記のURLで登録してみてください!

2月の取引まとめ・・・【FX】

こんばんは。 ムックです。

少しブログをサボっておりました(;一_一)

2月のFXの取引の結果を皆さんに共有したいと思います。


トレードルール
・1時間足の移動平均21本・移動平均84本・移動平均504本の線よりローソク足が上・下どちらにあるか。

・4時間足の移動平均21本・移動平均126本の線よりローソク足が上・下のどちらにあるか。


上記のトレードルールにて、両方上にあれば「買い」・両方下にあれば「売り」という取引を実施していきました。


f:id:mukuna:20170307000004p:plain


24回取引して、7回プラスで17回マイナスという結果で2月の取引を終わりました。


【良かった点】

・まずは取引のやり方を理解することが出来た。(甘いですが・・・笑)
・24回の取引の内1度だけ、トレンドにのることが出来、予定通りのエントリーとエグジットが出来た。


【反省点】
・負けが続いているにも関わらず、短い間に何度も取引してしまった。(負けを取り戻そうと・・)
・何度か損切の逆指値注文を甘めに入れてしまい、大負けしてしまった。



これからは、取引回数で負けたとしても、トータルで勝ち越し出来るように取引を実施していきます。


皆さん、いろいろアドバイス等頂ければ嬉しいです( ̄▽ ̄)

【投資の第1歩】 投資商品について簡単にまとめてみた

こんにちは。 ムックです。

 

本日は、FXの取引をしていないので、

投資商品について、どの商品から始めるべきかを考えていました。

その前にまずは、各商品のメリット・デメリットを知る必要がある‼と思い立ち

少し調べてみたので、簡単に記載いたします。

 参考なれば幸いです!

 

 

株式投資

 メリット

会社四季報やIR情報などを参考にして、

 各企業の事業や会計状況を細かく知ることができる。

・株価上昇における利益だけでなく、持ち続けることで「配当金」や「株主優待」など

 の株価変動以外の利益を得ることができる。

 

 デメリット

・投資商品なので、元本割れのリスクが発生する。

・投資した会社が、倒産すると持っている株自体がただの紙切れになってしまう。

・上場会社数が3527社で東証一部上場企業がその内1989社とかなり多いため、

 企業研究に時間がかかる。(2016年11月16日のデータ)

 

◆不動産

 メリット

・長期で安定的に不労所得を得ることができる。

・生命保険の代わりになる。

 

 デメリット

・投資商品自体、数千万円するため銀行から融資してもらう前提でも

 数百万円程度の元手が必要。

・人口減少が進んでいる日本では、

 人口が減りそうになり地域を探して物件を購入する必要があるため、時間がかかる。

 

投資信託

 メリット

・自分で売買する必要がないため、管理がラク。

・商品を選び間違えなければ、長期で持てば、安定的に収益が得られる。

・月1万から始めることができ、手軽。

 デメリット

・自分自身で運用するわけではないため、経済について学ぼうとしない。

 

◆FX

 メリット

・短期かつ少ない元手で大幅な利益を獲得することができる。

 

 デメリット

・ハイリターンである分、ハイリスクである。

 大幅な利益が出る可能性はあるが、大損の可能性も秘めている。

・ギャンブル性が強い。

 

かなり簡単ですが、まとめてみました。

 

既に実践してますが、中々難しいです!

お金とは?

こんばんは。 ムックです。

 

これから「お金」を使って「お金」を増やすぞ‼‼と意気込んでいる割に、

そもそも「お金」について学ぼうと思ったことがない・・・

 

生まれてきてから、硬貨の種類や紙幣の種類については、

なんとなく理解してきたけど、根本的にお金については勉強したことがない。

 

◆お金の誕生について

もともとは自分の欲しいモノを手に入れるためには、物々交換だった。

ただ、それだと自分と相手の欲しいモノをマッチングさせる作業が必要になるから、

みんなの共通のモノとして「お金」が出来た。

 

簡単に書いたけど、生活が不便だったから、

それを解消するモノとして「お金」が出来た。

 

昔は、ただのモノだったのが、

その人の価値を図る指標や信用になったりと様々な面を持ち合わせるようになった。

もともとはただのモノであり、手段であるお金であるため、

お金を稼ぐというのは、目的が手段になっているような・・・

 

さっそくブログのタイトルと違うことを言っているが、

「お金は絶対的に必要であるはずだ‼‼」と強く思うようにします。

 

いろんな本にもお金は手段であると、書いているがそれはお金を持っている人が

言っているだけだから、僕もまずはお金を多く持てるように努力してみます。

 

これからもお金を稼ぐ・増やすために出来ること・やったことを書いていきます。

本日の取引状況について

こんばんは。 ムックです。

本日は相場の状況を見て、
自分が決めているルールに則るとエントリータイミングではないので、本日は「ノーエントリーです!


f:id:mukuna:20170227233539j:plain


ちなみに23時30分ごろの相場を載せておきます。


前回から紹介している本通りに取引を実施しております。

プロのトレーダーからすると当たり前かもしれませんが、3本のSMAを見てチャートが下にあれば、「売り」上にあれば「買い」と順張りでのトレードに徹しています。


現状では、エントリータイミングではないので、今日はお休みです^^


今後、エントリーがない場合も何かしらの情報を提供できればと思います!!

【20代の方必見!!】今、生命保険に加入すべきかどうか・・・

こんばんは。 ムックです。

土日は「セントラル短資」でのFXでの取引が出来ないので、最近、僕が加入した生命保険の話をしていきたいと思います。


生命保険は、去年、結婚を機に加入しました。
正直、結婚するまでは、生命保険なんて一切入ろうと思ってませんでした。

生命保険に入るぐらいなら、一人暮らしの家にネットひいたほうがマシ
毎月、数千円でももったいない
そもそも健康だから入る意味ない

こういった理由で、一切入ろうとしませんでした。

しかし、結婚をして、真剣に生命保険について、少し勉強して加入を決めました。
加入の際に、決めた経緯と結果をお伝えしていきますので、皆さんの参考になればうれしいです( ̄▽ ̄)


【経緯】
ウチのおやじから「結婚したんやから、生命保険入れよ!」と急かされたのが、きっかけで加入を検討始めました。

かといって、昔みたいに会社に生命保険の方が、足しげく通って積極的に営業をかけてくることがなくなったので、
手っ取り早く相談できる「保険の窓口」に嫁さんと行きました。


【保険の窓口のメリット・デメリット】
■メリット

・取扱商品が多い。

・全国に店舗を構えてあるため、自宅から気軽に訪問できる。

・相談料が無料


■デメリット
・各店舗の担当者によって知識・スキルにバラつきがある。

・「無料」で相談できるが、各店舗の売りたい商品を提案される

・契約代理店であるため、担当者がつかない。


保険の窓口について、簡単にまとめてみました。
初めて保険に入ろうとする方が、「保険とは・・・」を勉強するために行くのはいいと思います('ω')ノ

僕も嫁さんも保険の知識が、一切無かったので、保険の概要を知ることが出来たので、行ってよかったです。
ただ、担当の方も熱心にご説明頂きましたが、ここで契約しよう!という気持ちにはなれませんでした。

その理由は、「担当者がつかない

自分の身に何かあった際に、嫁さんが自分以外に頼れる人が誰もいないとなるとなると、ちょっと不安になり、契約できませんでした。


■最終的に・・・
担当者の方がつかないことに不安を感じたので、嫁さんと相談して、父親の加入している保険会社を紹介してもらい、営業担当の方と話し、保険に加入しました!

結局、身内からの紹介かい!」と思われる方もいるかもしれませんが、
営業担当の方と話す前に、保険の窓口である程度知識を身に付けていましたので、自分で保険を取捨選択することが出来、営業担当の方の話もすんなり理解出来ました!


【結果】

保険会社:プルデンシャル生命

商品  :終身保険(1000万円)

金額についても、なぜこの金額が必要かどうかの根拠を提示して頂けたので、自分の中でも納得して加入できました。
あとは、きちんと担当がついていただけることも良かったです。



■まとめ
20代の方は、今すぐ保険の勉強を始めて、必要な保険に加入すべきです!

結婚してから・30を超えてから・体力が落ち始めたと感じ始めてから・・・
勉強して加入するのでは遅いです!

「保険は、不要な時に加入出来て、必要な時には加入出来ないという変わった商品です」

さらに、同じ保障を受けるにしても、加入年齢によって月々の支払が大きく変わります。


20代の方は、まだまだ先の話だと思わず、1度、真剣に考えて頂ければと思います。


読んで頂き、ありがとうございます。皆さんの参考になれば幸いです。